桧家住宅の青空リビングを見に行ってみた

桧家住宅さんとの出会い

最初に見学したタマホームさんの隣には、桧家住宅さんがありました。
多くのハウスメーカーさんは、豪華なモデルハウスを建てていますが、桧家住宅さんは、リアルサイズ展示場をうたっており、小さめのモデルハウスになっています。
そのため、目立たないのでスルーしていました・・・

ある時、ヤフーの右側の広告欄に「青空リビング」というものが出てきました。
それをクリックしたのが、桧家住宅さんとの出会いです。

青空リビングとは、いってみれば屋上ですが・・・
これいいな~と思い、次は桧家住宅さんを見学しようと思ったのでした。

桧家住宅を見学したよ

いつも足を運んでいる住宅展示場にある桧家住宅さんには、青空リビングはなかったので、いつもと違う住宅展示場まで足を運びました。

桧家住宅 展示場

正直、桧家住宅さんの名前も知らなかったので、屋上が見られればいいや~という軽い気持ちで、あまり興味なし(汗)

ちゃっちゃと切り上げようと思い、「青空リビング見せてください~。」と言って入っていきました。

ここでもアンケートが出てきたので、とりあえず書いておきました。

タマホームさんと違うのは、すぐにモデルハウスを見学させてくれたこと。
(たぶん、当たり前のことだと思うんですが・・・)

桧家さんの展示場はリアルサイズで小さめなので、「わ~!すご~~い!」と言った夢は見られませんし、わくわく感も少ないのですが、これが現実なのだなと妙に納得。

階段下の蔵のような収納や、寝室脇にあるウォークインクローゼットから小屋裏収納に通じる階段があったり、なんだか「かくれんぼ」するには楽しそうなおうちです。

桧家住宅 間取り

桧家住宅 間取り

桧家住宅 間取り

小屋裏にしても蔵にしても、とっても魅力的なのですが、中腰になる高さなので、腰を痛めそう・・・
年を取ったら、青空リビングや小屋裏に行くことは、なくなりそう・・・

そんな印象でした。

肝心の青空リビングは!

ごく普通の屋上と言えば、その通りですなのですが・・・
木造住宅で屋上があるというのは、けっこう珍しいですよね。

実際、「雨漏りがするんじゃないか」「木造では強度が心配」という声が多いようです。

しかし、そんなことはないですよという説明でした。(そりゃ、危ないですよとは言わないでしょうが・・・)

木造でも青空リビングを可能にするのは、金属防水だから。
素材は屋根と一緒で防水をしっかりしているし、軽量なので普通の瓦よりも家が安定するのだそうです。

37年間の実績があるようですし、メーカーの保証は10年。

いいことしか言わないだろうということはわかっているのですが、なんとなく安心して、ますます青空リビングが欲しくなりました!
しかも、けっこうリーズナブルなんです!

青空リビング 価格
これが、一番ゴージャスなプランです。

ただし、青空リビングをつけると、太陽光パネルを付けられる部分が狭くなってしまうという欠点もあります。
太陽光パネルは絶対つけたほうがいいとのことでしたので、これだけ広い青空リビングをつけられるとしたら、すごい豪邸でしょうね。

スポンサーリンク  

桧家住宅さんのウリ!

子供がぐずり始めたので、営業さんが「実験をみせてあげましょう~」と言って、断熱材が膨らむ実験を見せてくれました。

桧家さんは、断熱がウリのハウスメーカーさんのようです。

アクアフォームといって、泡の断熱材。
基礎断熱で、家をアクアフォームで覆ってしまうので、高気密・高断熱おうちができるそうですよ。

さらにアクアフォームは、水で発泡する断熱材なので、環境にも健康にもいいそうです。

この話を聞いて、それまで家づくりで何を重視するか、もや~~っとしていた頭が何かスッキリとした感じがしました。

私が家作りで重視するポイントは、断熱だ!とはっきりしたからです。

なぜかマイナス思考の営業さん

桧家さんの建物の耐震等級は、そんなによくないそうです。
よくしようと思えば、できるけど・・・「耐震等級3のおうちって、つまらないですよ~」とおっしゃっていました。

「確かに、吹き抜けや開放感のある家にしてしまうと、耐震等級はさがりますものね。
でも、吹き抜けはほしいですね~」

というと、

「吹き抜けは、エアコンが効きにくいからやめたほうがいいですよ~」

と。

なぜかこの営業さんは、マイナス思考(笑)

他にも、子供部屋の落書きウォールは、床にペンカスが落ちて汚れるからやめたほうがいいとか、屋上リビングの芝生には、けっこう虫が飛んでくるからやめたほうがいいとか、キッチンの大理石は、汚れるからステンレスのほうがいいとか

親切で教えてくれているんでしょうけど、少しは夢見させてくださいよ・・・。

事前審査をお願いしてみよう!

でも・・・
なんとなく人のよさそうなおじさんだし、いろいろ相談してみよう!という気になって

「うちは会社経営しているので、ローンが通るか心配です。
間取りを作っていただいて、事前審査していただけませんか?
それで通らなかったら、どうしたら通るのかアドバイスいただけませんか?」

とこちらからお願いしてみました。

営業さんは、「わかりました!大丈夫ですよ。経営している方の通し方がありますし、ダメでも2年、3年でマイホーム用の申告をすれば借りられます。いっぱいそういう方を知っていますよ。」
と言ってくださり、なんだかホッとしました。

間取りの希望を言っていくと、
「なんだか僕の頭の中には、もう間取りが見えてきましたよ~。
木曜日ごろに出来ると思うので、お電話待っていてください!」

とのこと。

ワクワクしながら、営業さんの連絡を待つことにしました。

桧家さんは、子供に優しかった・・・

余談になりますが、桧家住宅さんを見学した際、とても子供たちに親切にしてくれました。
1歳の息子は、やっぱりじっとしていられず、泣いたり叫んだり歩き回ったりしていました。
でも、嫌な顔一つせず、無視もせず、子どもが喜ぶような場所を見せてくれたりおやつをくれたりしてくれました。

まだ2ヶ月の娘が抱っこで寝ているのを見ると、お布団を持ってきてくれました。
「赤ちゃん見ているので、ゆっくり見学してください」と女性スタッフさん。
もちろん娘はすぐに起きてしまいましたが、ずっと女性スタッフさんが抱っこしてあやしてくれていました。

ありがたいことです。

たまたま空いていたからかもしれませんが、気遣ってもらえることが嬉しかった。
タマホームさんでは、泣いてもわめいても暴れてもほぼ無視だったので・・・

それも仕方ないことだと思うんです。
タマホームさんの営業さんは若くて、まだ子供もいないだろうと思う。
そういう人にとって、子供はうるさい存在だと思うし、かわいいと思ってもどう接していいかわからないというのもあると思います。

私自身が、昔は子供が嫌いだったので、それはよくわかるのです・・・

子連れに優しくないのが当たり前と思っているからこそ、桧家住宅さんのスタッフさんたちの対応が嬉しかったですね。

今日の気づき

  • 桧家住宅さんの青空リビングは、木造でも金属防水・耐久性に優れている
  • 桧家住宅さんは、隠れ部屋的なものが多い
  • 桧家住宅さんのウリは、高断熱高気密!
  • 私が家づくりで重視するのは、断熱材だ!

関連記事(一部広告含む)

まい

投稿者プロフィール

マイホーム建築(2015年桧家住宅で建築)をきっかけに、家づくりに関する情報発信を始めました。

普段は、WEB関連の仕事をしています。
年子の兄妹と、双子のカニンヘンダックスの母。

趣味は、車、飛行機見学、F1、旅行、ホームパーティー、ミシン、酒、犬。
多趣味を極めております。

この著者の最新の記事

コメント

    • 通りすがり
    • 2016年 10月 06日

    桧家さんで小さなセカンド住宅を建てましたが
    終の住処にするには、ちょっと向かないと思いますよ。

    保証10年短すぎ
    木造で屋上は、どう工夫しても水による影響は防ぎきれない
    基礎工事から見ていましたが、床下は恐らく、カビだらけになるでしょう。
    他にもいろいろあります。
    間に合う様でしたら、もう少し調べて見て下さい

    • 通りすがりさん 
      セカンド住宅とは、すてきですね!
      もう立ててしまいましたが、そうなんですか…床下は、今後念入りにチェックすることにします。
      次の春で2年点検があり、そこからは10年目まで点検がないんですよね。
      物が壊れ始めたり不具合がでてくるのは、むしろ2年目以降だと思うので、そこが気になるところです。
      床下は心配です>< 教えてくださってありがとうございました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




ピックアップ記事

  1. ニュース カーテンを検討している際に、候補の1つだったカーテンDo!さんが、破産したとのニュースで…
  2. 住友不動産の企画 おもしろいな~と思ったニュースがありました。 ニュース記事はコチラから …
  3. キッチンウォールキャビに惚れた理由 我が家は、ごく標準仕様で、これといったオプションは付けていませ…
ページ上部へ戻る