敷金が返ってこない…退去費用が高額すぎてびっくりしたので、交渉してみた件

賃貸物件の退去費用が高いのではないか?
と思った方がいらっしゃれば、私の経験が少しお役に立てるかもしれません。

私は、半年しか住んでいない物件に25万もの退去費用を請求されました。
敷金は払っていますが、大幅に超えており、ストレスで夜も眠れない日々が続きました。

もちろん、本当に汚して傷つけてしまった場合は致し方ありません。
しかし、きれいに使っているのに納得できない場合は、とことん話し合いをすることをおすすめいたします。

では、マンションやアパートの退去費用が、不当なほど高かった時にどうしたらいいか?
自分の経験を踏まえて書いてみたいと思います。

高額な退去費用ってどのくらい?・・・

我が家は、半年しか住んでいない物件で、25万円近い退去費用を請求されました。
2LDK・ペット可物件、家賃は7万円・敷金1か月分でしたので、提示された退去費用に驚きました。

きれいに使っていれば、敷金が帰ってくることが多いので、敷金を大幅に超えた時は「高いかも」と疑ってみてもよいかもしれません。

 

入居したときの状況

そのマンションは、仮住まい専門の仲介業者さんからご紹介いただいた物件です。
契約は2年更新と普通の方と同じでしたが、管理会社も、仮住まいで半年程度の入居であることをご理解いただいての入居でした。

入居時は、かなりバタバタだったため、正直部屋の隅々までチェックすることはできなかったのですが…
床には穴があいていて、ガムテープで補修されているし、クロスもはがれているし、洗濯機は設置すると今にもホースが抜けそう…

きれいなマンションなのに、なかなかつっこみどころの多いお部屋で、仲介業者さんとも

「まぁ、半年ですからね~。クリーニングや補修は、そのあとするんでしょうかね」
なんて会話もありました。

というのも、キッチンの引き出しの中には、おそらく前の人の忘れものと思われる、時計や取り扱い説明書まで入っており、なんとも適当な感じがあったんです。

しかし私は、「仮住まいなんだから」と甘く見ており、傷を1つ1つチェックしている時間もなく箇所も多すぎるからと、入居時チェックシートを出すのを忘れてしまいました。。。
これは、完全な私のミスです。

ちゃんと入居前チェックシートを出している方は、それは心強い味方となります。

マンションでの生活

マンションで生活を始めると、管理会社に不安を覚える事件がいくつかありました。

1つ目は、管理費はそれりに高いのに、手入れを行っていないことでした。

マンションにはドッグランがあり、住民同士交流する場所があります。
利用しているのは一部の決まった人たちでしたが、私も仲間に混ぜてもらって、お友達をたくさん作ることができました。

そこでよく言われていたのは、「高い管理費を払っているのに、ぜんぜん掃除してくれないんだよね・・・」ということ。
ドッグランには植栽もありましたが、確かに草木が伸び放題で落ち葉もたまっています。

あまりに汚れがひどい時は、住民が連絡をしていましたが、そうなって慌てて掃除にくる状況でした。
掃除に来る業者さんもしょっちゅう変わりますし、管理会社の名前がころころと変わることも、違和感をいだいたものです。

2つ目は、以前住んでいた人からの苦情です。

お友達との話のなかで、前に住んでいた子が退去時にもめて怒っていた話を聞きました。
「退去費用が50万かかったと言っていたけれど、そんなわけないよね?引っ越し代も含めての値段だよね。」と、話題にはあがっていましたが、信じてはいなかったのです。

ただ、なんとなく住民が、管理会社やオーナーさんに不信感を持っているのは感じていました。

立会日

さて、前置きが長くなりましたが、我が家は半年で仮住まいを退去し、立ち合いをしました。
賃貸マンションは初めてではないので、何度も経験していることです。
そこで、管理会社の方と、傷や汚れの具合をチェックしていきました。

傷や汚れについて

入居時チェックリストを元に判断していくため、もともとあった汚れについても、すべてこちらがつけたものとチェックをされました。

「その傷は、前からありましたよ」と言っても、チェックシートが出ていないことを理由に、修繕の責任があると言われてしまいました。

本当に違うのであれば、「チェックリストを出さなかった私たちが悪いんだわ」とひるんではダメです。

後から知ったことですが、入居時の状況を、ちゃんと把握しているのは管理会社として当然のこと。
あくまで入居時チェックリストは保険のようなもので、逆に管理会社が「この傷がなかった」という証拠を持っていないといけないのだそうです。

置き忘れ品や部品のチェックについて

私達が知っているのは、入居した時の状況のみです。
例えば、もともとついていなかった部品(本来はついているはず)については知る由がないのですが、「この部品はなくされたのですね?」という話になりました。

ちなみに、トイレの戸当たりゴムや、洗濯機のホースを止めるプラスチックのわっかなど、小さいものです。
「そんなものが付いていたことは知りませんでした」といっても、「付いていましたので、弁償の範囲になります」の一声です。

もし仮に入居時チェックリストを出していたとしても、「ここにこういう部品がついてるはずなんですけど、ついていません」とは記載できませんよね?
存在を知らないものについては書けないのです。

また、キッチン下のシンクの下に収納ラックがあったのですが、それは備品ではなく前の人の置き忘れということがわかりました。
前の人の置き忘れか、もともとついている備品なのか、私達にはそんなことはわかりません。

しかし、入居すると所有権が私たちにうつるので、撤去しないのであれば撤去料をいただくと・・・

ここまでくると私も、顔の表情を忘れてしまいました。

ゴミだしの状況について

引っ越し時には、どんなに小分けにしても、不用品がたくさん出ますよね。
そこで、出したゴミの申告をしてほしいと、ゴミ置き場に一緒に見に行くことになりました。

ゴミは少しずつ捨ててきましたし、まったくやましいこともないので、正直に申告していきます。
その中でも大きかったテレビボード(90センチほど)について、粗大ごみになるので、撤去料がかかりますと言われました。

しかし、テレビボードは、地域の扱いでは不燃物であり粗大ごみではありません。
大きさを計り、無料で市が回収してくれることを確認済みです。

そう伝えたところ「もし市が撤去しなかった場合は、会社で撤去しないといけないので、費用をください」と言われました。
事前に調べて出しているので、回収されないわけがないと思いながら、ごみの回収日は見に行って市の回収業者さんが持っていくところを確認いたしました。

私達から確認

いろいろチェックが厳しかったので、見積もりを出すにあたって、いくつかお願いをしました。

もう一度、管理会社で写真などをチェックして、どこまでが私達がつけた傷や汚れなのか確認してほしいということ。

また、前からあった傷で補修していないものもあるのに、なぜ私たちはすべてを補修することを前提に話が進んでいくのか疑問であること。補修が必要ないところについての確認もしてくださいと伝えました。

そのことについては了承してくださり、また半年間の入居ということも考慮させてもらうということで、立会日は終了しました。

見積もり

2週間後、電話で見積もりがきました。
退去費用、24万5916円。

たかーーっ!
image

正直、こんな額は聞いたことがありませんので、内訳明細をファックスで送ってもらいました。
退去費用 見積もり

おかしい点を探してみる

ゴミ撤去料について

明細は、細かく書かれていましたが、まずおかしい!と思ったのは、そこに「粗大ごみ撤去 2万円」とあったことです。

粗大ごみというのは、先に述べたテレビボードのことですが、私達は市が回収するかどうか不安でしたので、確認しにいっているんです。
前日の、5月6日に通りかかった時は、まだありました。
翌7日の朝、不燃物のトラックが回収するのを確認しております。

それが、明細に載ってるのはおかしい…
image

クロスやフローリングのクリーニング部分について

この部分の費用は、莫大でした。
細かく、どこの部屋のどの部分と書いてありますが、立会日に約束をした「前からあった汚れの確認」については一切ありませんでした。

また、クロスやフローリングについては、まずは敷金でルームクリーニングをする。そして落ちなかった部分について請求をするため、見積もりに2週間かかると知らせておりました。
しかし、マンションのお友達いわく、クリーニング業者はまだ来ていないということでした。

私が入居中も、何人も退去していった人がいましたが、クリーニングに入るのは、たいてい次の入居人が決まってから慌ててやっていました。
退去してすぐにやるのは、見たことがなかったので、こちらも不思議に思っておりました。

消耗品の網戸交換について

網戸は消耗品なので、損壊の有無にかかわらず、交換時期に入居された方の負担になるそうです。

正直、退去費用がここまで莫大でなければ、それは受け入れようと思っていましたが、この点についても、たった半年しかいない私たちなのに、交換時期というのはおかしいと思った点を伝えております。

相談したところ

払うべきものは払う。しかし、疑問に思う点が複数ありましたので、あらゆるところに相談してみました。

仲介業者(テンポラリーハウス)

まず仲介してくださったところに連絡をして、意見を聞きました。
そこでも、「高すぎると思う」ということ、そしてペット可物件で半年住んだ場合のだいたいの退去費用をうかがいました。
仮住まいの方の多くは、敷金が戻ってくるケースが多いとのこと。

消費生活センター

次に、消費生活センターに電話をして相談しました。
契約書と見積書をファックスで送れば、細かく見てくれるということでしたので、お願いしました。

交渉できる点
・クロス
・フローリング
・網戸交換
・エアコン分解洗浄
・粗大ごみ

●クロスについて
クロスは、経年劣化を考慮しなければいけないため、6年で価値がなくなるんだそうです。
それを考慮せずに、新品のものにすると莫大な金額になってしまうので、経年劣化を考慮したうえでの見積もりがどうか確認するようアドバイスいただきました。

また、クロスもフローリングも、普通に暮らしていてついた汚れというのは、借主の負担にならないそうです。
故意過失によって、汚したり傷つけたりというのでなければ、交渉できると言われました。

●網戸交換

国土交通省のガイドラインによれば、網戸のような消耗品を交換時期に借主が交換する義務はないとのことです。
また、契約書にもそのようなことは書いていなかったので、交渉できるものだそうです。

●エアコン分解洗浄について

これは、ペットを飼っている人は脱臭のため、全員にお願いしていると言われた項目です。
しかし、契約書には「脱臭等」と書いてあり、見積もり書には、エアコン分解洗浄とペット脱臭という項目が2つあるため、エアコンについては交渉できるものではないかとのことでした。

●粗大ゴミについて
もし本当に撤去したのであれば、作業報告書や業者に頼んだ領収書などを見せてもらうように言われました。
撤去したとしても、1点で2万円は高すぎるので、強く言える項目ではないかと。

●入居時チェックシートについて

こちらが入居時チェックシートを出していないことを話すと、それは関係ないと言われました。
むしろ、「入居したときに、この傷がなかったという証拠を出してもらうようにしてください」と。
部品についても同じく、「入居したときには付いていたという証拠をだしてもらいましょう」ということになりました。

国土交通省のガイドラインは、法的な拘束力はないのですが、見ておくと自分の身を守ることになると思います。

マンションのお友達

マンションのお友達にも相談してみました。
すると、過去にも同じようなケースになった子に直接お話を聞くことができました。

・知り合いは、会社で負担してくれていたので、30万と言われて払っていた。
・その子は、交渉をくり返し結局1円を払わなかった。
・庭の草が少し伸びていたところ、1万5000円の請求がきたなどなど・・・みなさん、退去時に苦労している様子でした。
偶然にも私の前に住んでいる方に会えたので、当時の傷の様子を聞いてみましたが、しばらく補修はされていない印象を受けました。

 

交渉1回目

管理会社に電話をすると、見積もりのどの項目が気に入らないのか聞かれましたので、まず粗大ごみについて申しあげました。

すると、「入居者の邪魔になると思い、市の回収を待つことなく撤去した」

市のトラックが回収しているのを目撃していると伝えると、それは我々の頼んだ業者ではないかということ。
もしそうだとしたら、業務報告書等の提出と、少なくとも数時間待てば市のトラックがきたはずなので、それを待たなかった正当な理由を教えてくださいと伝えました。

次に、クリーニングをして落ちなかった汚れについて請求するといったのに、まだハウスクリーニングしていませんよね?」と聞くと、「なぜそんなことがわかるのか」と逆に問い詰められました。

マンションには友達もたくさんいて、引っ越してからも遊びにいっていることを話すと、ちょっと言葉が詰まった後、お友達がお留守の間にクリーニングを行ったのだと思うとのこと。

最後に、そもそも仮住まいであることを話して入っているし、そのことも考慮して見積もりを作ると言われたということを話すと、「見積もり作りなおして、また送ります」と。。。

感想としては、こういうことに慣れているな~という印象をいただきました。

交渉2回目

次に来た見積もりは、13万6296円になっていました。
退去料 見積もり
10万以上安くなり、これで請求書を発行しますね!と強い口調で伝えらえました。

そこで、「前回の件で信用ができなくなってしまったので、消費生活センターに相談したところ、交渉できる項目がありましたのでお伝えします。」

と次を話そうとした瞬間に、

「もう一度見積もりします」

と電話を切られてしまいました。

ちなみに、各地の消費生活センターは、国民生活センター(独立行政法人)のホームページに記載があります。
⇒国民生活センター『全国の消費生活センター』

見積もり3回目

3回目の見積もりは、8万2188円になっていました。
退去料 見積もり 敷金より、1万円以上は高いですが、ペットも飼っているのでこのあたりが妥当なのでしょう。

クロスや網戸交換、エアコン洗浄はすべてなくなりました。
半年間の入居であることも考慮して、オーナーさんが負担してくれることになったそうです。
フローリングは、一部どうしても貼り換えが必要だと言うことで、それは納得することにしました。

最終見積もりは、消費生活センターで教えてもらった通り、支払い義務のあるものだけになりました。

当たり前ですが、向こうもわかっているんですね。何をのせているかという事。

感想

残念なことですが、このようなお仕事をする会社はまだまだあるということ、身をもって経験をいたしました。

高い見積もりを出しておいて、何も言われなければラッキーと思っている。
言われてから値引く…

1社あるということは、もっともっとあるのでしょう。
「退去費用の問題」は、消費者相談センターに寄せられる相談の上位を占めているそうです。

もし、不当に高い退去費用を請求されてしまったときは、どうか一人で悩まず相談できる人に相談をしてほしいと思います。
私は、消費者相談センターの方・マンションのお友達・仲介御者さん・そして家族。
話せる人がいたから、自分がおかしいのかどうか判断することができましたし、心が折れずにいられました。

最後に…

このブログを通して、会社名を教えて欲しいという連絡を何件かいただきましたが、そちらについてはコメントを控えさせていただきたく思います。
特定の会社を批判することではなく、体験を通じてお役に立てることがあれば…という思いでおりますので、ご了承ください。

しかし、もし「私は近くに住んでいて、もしかしたら同じ会社かもしれない」と思う方がいらっしゃいましたら、同じかどうかのお知らせはできると思います。

今日の気づき

高額な退去費用に困ったら、消費生活センターや周囲の人に相談しよう!

応援お願いします!

ボッタクリやん!と思った方は、ポチポチっと応援クリックお願いします!


ローコスト住宅 ブログランキングへ
にほ んブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

関連記事

まい

投稿者プロフィール

マイホーム建築(2015年桧家住宅で建築)をきっかけに、家づくりに関する情報発信を始めました。

普段は、WEB関連の仕事をしています。
年子の兄妹と、双子のカニンヘンダックスの母。

趣味は、車、飛行機見学、F1、旅行、ホームパーティー、ミシン、酒、犬。
多趣味を極めております。

この著者の最新の記事

コメント

  1. すごーく参考になりました!
    しかし、びっくりですね、どんだけぼったくる気だったのかと。(ー ー;)

    我が家は夏に大東建託のアパートを退去するので、今からドキドキです。
    おそらくふっかけてくるんだろうな〜。;^_^A

    高い金額の見積りを出されてから、値下げ交渉をするのが面倒なので、退去の連絡をする際に「経年劣化を考慮してくださいね」とでも釘を刺しておこうかなぁ。(笑)

      • まい
      • 2015年 6月 03日

      >カーチャンさん ひどいボッタクリでしょー!解決するまでしばらく、気が気じゃない生活をしていました…
      こんなことは初めてで、そうそうないことだと思いますが、カーチャンさんがそのようなことになってしまたら、強気に言ってみてくださいね!
      確かに最初から、何か詳しいぞ…と思われたら、扱いが違ったかもしれませんね。
      夏に退去ということは、もうすぐ完成ですね!カーチャンさんがこだわって一生懸命作ったおうち、私も完成が楽しみです^^

    • れん
    • 2015年 6月 03日

    お邪魔します。

    酷い話ですね(>_<)
    読み進めて行くうちに怒りで手が震えました。
    『こんな仕事をするヤツはいつか同じ目にあってしまえ!自分のしたことは返って来るぞ!!』と思いましたよ。

    でも、全てに於いてまいさんは冷静で的確な行動と判断をされて素晴らしいです。
    私も何事も冷静に対処出来るようになりたいなぁ~。
    アパートの退去があるのでまいさんの行動を踏まえて対応します(^_^)/

      • まい
      • 2015年 6月 04日

      >れんさん ひどいですよねー。ボッタクリにも程がある!と思いながら、やはり心配でビクビクした毎日を送りました。
      全然冷静なんかじゃなくて、当時はイライラしっぱなしで・・・ようやく解決したので、ブログにかけるくらいになりました。
      せっかくだから、ブログネタにしてやろうと(笑)
      こんなひどい会社、そうそうないと思いますが、れんさんももし、退去時に納得いかない項目があったら気を付けてくださいね!

    • かずみ
    • 2015年 6月 04日

    初めまして。
    あまりに酷い話で思わずコメントさせてもらいます。

    私たちは五月末で二年と二カ月暮らしたDハウスが管理していたアパートを退去しましたが、請求は契約書に書いてあったハウスクリーニング代の35000円だけでした。
    築浅の物件だったので元々綺麗でしたが、それでも掃除機をぶつけて壁を凹ましたり、壁紙が柔らかいせいかいたるトコに削れた跡を作ったりしていたので立ち会いはドキドキでしたが、見るのは建具の動きとか水栓の具合とか収納の中ぐらいで細かい傷は見てませんでしたよ。
    半年で8万も充分高いですよね。ハウスクリーニングでそんなにかからないですもん。半年でどんだけ経年劣化するんだって思います。
    最悪な業者に当たってしまった感じですね。
    最初の金額を払わなくて本当に良かったです!

      • まい
      • 2015年 6月 04日

      >かずみさん はじめまして。コメントありがとうございます!
      Dハウス、良心的なところですねー。最近増えているのも、納得できます^^
      しかもクリーニング代も安い!
      うちは、クリーニングだけで5万円。。。
      同じマンションのお友達には、くれぐれも退去時に気を付けてくれ!と言い伝えましたよ^^;
      25万と言われたときには、かなり落ち込みましたが、なんとか払えるくらいの費用におさまって良かったです。。。
      ひどい会社でしたけど、いい勉強になりました。。。

    • りんりお
    • 2015年 6月 17日

    はじめまして。
    凄く文章も上手で楽しく見せて頂いています。
    昨日は、地鎮祭を読み始めたのですが、
    余りに面白すぎて(すみません)転げ回り…妊娠9ヶ月なんですが、産まれてしまうかも。
    と思ってしまいました。
    一旦深呼吸をするのですが、読み終えるのに凄く時間を要しました。
    うちも、只今建設中。7月引き渡し予定です。上棟は4月でした。普通の工務店さん、設計士さんと家作りしています。
    設計士さんに、設計、管理一式を任せていますので、トラブルはないです。
    うちは、違えば容赦なくやり直し!と設計士さんが指示してますね。
    釘穴は問題無いみたいです。

    断熱材うちも吹き付けのでした。白いです。
    同じなんですかね。

    とにかく楽しませて頂いたのでありがとうございました。

    あ、因みにうちも犬okの賃貸です。積和なんですが、一時金を20万?払っていましてそれで補修です。
    実はこれ、1ヶ月だろうが10年だろうが1円も戻りません。
    トラブルってあるんだな。と驚きました。
    うち…明瞭で良かったのかな。

      • まい
      • 2015年 6月 19日

      >りんりおさん はじめまして!コメントありがとうございます。
      おうちが出来るころ、赤ちゃんが生まれるのかしら??新生活が楽しみですね^^
      地鎮祭は、今となればいい思い出です(笑)笑っていただけて、何より!

      私も、もしもう一度おうちを建てられるのであれば、工務店さんと建築家さん、設計士さんに頼みたいなと思っています。
      自由度も高いですし、今回勉強したことが役に立ちそうですし。。
      家づくりは、うまくいかなくてイライラしたことも多かったですが、建ってみれば懐かしいです。

      20万ですかー!高いなと思いましたが、明瞭であるなら、ストレスもなくていいですよね。
      敷金トラブルは、今相談が多いみたいです。中には会社負担の方もいますから、そういう方たちは文句言わず払うそうで、管理会社も払ったらラッキーくらいに思ってるんでしょうね。
      どうなるかわからない心配を抱えるより、明瞭がいいですねー。

      暑い中、おなかが大きくて動くのも大変だと思いますが、元気な赤ちゃんと新生活を楽しみに頑張ってくださいね^^

        • りんりお
        • 2015年 8月 02日

        またまた失礼します。
        実は一時金264000円払っていたし追加なんてないと思っていたのですが…
        来ました、追加10万ちょい(°_°)
        確かに床が剥がれて来てたりありましたが、高い一時金払ってるから安心してました。
        一応文句言いましたが、一時金は、通常使用の汚れのみで、補修に充てるわけてろはないと言われました。
        立会いは下請け業者が行ったので、本日再度現地を見て連絡が来るそうです。
        4年4ヶ月住んでましたが、クロス汚れや傷があると、バッチリ請求来てました。
        金銭的にギリギリで、本当困ってしまいました。
        産後すぐなのに、食欲無くなるしで参ってます。

          • まい
          • 2015年 8月 03日

          りんりおさん、大変なことがあったのですね。産後間もない時のストレス…何より心身を大切になさってくださいね。
          26万払っていて、それで足りないというのは、ちょっと高すぎますよね。。。記事にも書いたように、クロスは6年で価値がなくなるようなので、4年半住んでいれば新品のクロスだった場合でも、価値は半減しているので、そこの交渉をしてみてはいかがでしょうか?
          契約書と、見積もりを手元に置いて、消費者生活センターにお電話してみるのもいいかと思います。
          私も自分の体験でしかアドバイスできないので、これくらいしか言えませんが・・・
          通常の補修工事ってハウスクリーニング代5万くらいですむはずですよね。通常の生活で生じた汚れは、住民が負担する必要はないと聞きました。
          気が休まらないと思いますが、良い方向へ向かうことを祈っています。暑いので、体にお気をつけてくださいね。

        • りか(仮)
        • 2016年 12月 12日

        ご返答ありがとうございます!
        まだ実際に立会いしていないので、
        不安になって考えても早いことなのですが
        新築で敷金がないところなので、とても不安で仕方ありません。。。払えない場合は
        どうしたらよいのですか?実際に
        多額の請求されて払わなかった、もしくは
        払えなかった人はいるのでしょうか?

        • >りか(仮)さん お返事遅くなってしまい申し訳ありません。
          敷金がないところだと、ハウスクリーニング代は請求されるかもしれませんよね。昔住んでいた敷金0のアパートでは、退去時にクリーニング代としていくら、通常の汚れを超える場合は見積もりと、契約時に説明された覚えがあります。敷金の後払い的な感じでしょうか。
          ただ、契約次第ですし、逆に契約書に書いてないことは交渉ができるということなので、早めに契約書は確認しておいた方がいいですよね。
          費用が払えなかった場合はわかりませんが…その点についても消費者生活センターに聞いてみるといいと思います。

  2. 酷い業者(といってもこの業界酷くない業者の方が珍しいですが)にあたってしまいましたね。

    もう一軒家に越されたとのことで必要のない情報だとは思いますが、指摘しておきたいことがございます。

    退去時にご自身で簡単な清掃をされたのでしたら、消費者契約法第10条によりハウスクリーニング代は一切支払う必要がありません。契約書に払えと書いてあっても無効です。(平成16年京都地方裁判所他、判例多数)。まいさんの場合、50000円は戻ってしかるべきお金だったのです。

    この記事を参考にして不動産業者と交渉し、「大分値引いて貰ったし、まいさんも払ってたし、ハウスクリーニング代くらい当然かな・・・」と思われる方がいらっしゃったら気の毒だと思い、コメントいたしました。

    たちの悪い不動産屋は、出来るだけ誠実に商売しようと思っている不動産屋の敵でもあります。

    • 不動産屋さま コメント遅くなり申し訳ありません。
      また、貴重な情報ありがとうございました!
      ハウスクリーニング代を払わなくていいとは、初めて知りました。これから退去される方には、いい情報です。
      今までも、ハウスクリーニング代は基本的に払うものかと思って、敷金内で住んでいたものはなんの疑問ももたず支払ってきました。

      真面目にお客様のためにいい仕事をされている不動産屋さんには、こういった話が出て、警戒されてしまうのもいい迷惑ですよね。
      入居するときは、マンションの外観やら設備やらに興奮して、こんなことになるとはまったく思わず…いい勉強になりました。

    • さとちん
    • 2016年 6月 20日

    とても勉強になりました。実は今まさに高額費用の請求が来て来週話しあいの予定です。わたしは24万円の請求でおっしゃってた通りハウスクリーニングも項目にありました。明日早速消費者センターに電話入れてみます。

    • さとちんさん、はじめまして。
      けっこう悪徳会社に悩まれていることが多いことに驚きました。
      敷金が返ってこないばかりか、莫大な金額を請求されるとは、本当にびっくりです。
      お返事が遅くなってしまい申し訳ありませんが、無事に解決されているといいなと思います。

    • りか(仮)
    • 2016年 11月 25日

    コメント失礼致します!
    私事ですが1月に退去しようと考えているのですが
    私の今住んでいる管理会社が酷すぎなんです。
    退去時に多額の請求をしたり、もちろん敷金は返ってこないと有名らしいので、退去時のことに怯えながら毎日を過ごしております。893のような口調で対応されたこともあります。
    とても怖いので、対処法など色々調べているのですが不安しかありません。請求書にサインを求められた場合、納得いかなかったらサインを断ってもよろしいのですか??

    • りかさん はじめまして。こんにちは。
      悪徳管理会社ひどいですよね。。。
      私も専門家ではないので、自分の経験からしかお話しできないのですが、サインはまず「立ち合いが終了しました、これを元に敷金などの清算金を計算します」というような内容で立会日に一度しました。あとから莫大な請求額がきましたが、それについてはサインしたわけじゃないので、交渉をし続けました。
      どんな内容でサインするかは、当日しっかり確認したほうがいいですよね。
      あとは、消費者生活センターに電話すると、契約書を見てくれたり次の出方を教えてくれたりしましたので、一度相談してみてはいかがでしょうか?
      あまりに莫大な金額が請求されると、敷金が返ってこないくらいたいしたことないと思ってしまいますよね、、威圧的な態度だと、もめたくなくて払ってしまう人も多いのかもしれませんが、1月まで不安な気分を抱えているのも心によくないので、なるべく早く相談してみるといいなと思います。
      こんなことしかいえず、申し訳ありません。。。

    • ててぃ
    • 2017年 6月 09日

    はじめまして
    コメ失礼しますm(_ _)m

    似た様な状態で悩んでおります
    そんな時こちらのサイトに出会いました
    アドバイス頂けたらありがたいです・・・

    2年間住んでいた賃貸を先日退去しました
    あまりにも虫多かったせいで精神的に病んでしまい
    更新をきっかけに引っ越すことになったのですが
    クリーニングの時、虫の事がトラウマで立ち会うことができませんでした

    クリーニングの見積が届いたのですが
    残留物処分費用が高くて・・・
    立ち会いができず、引っ越した日のままになっていたので(物がそんな散乱してたわけではありません)
    処分費用については詳しい詳細はこれから送ってもらうのですが
    どうも納得が行かなくて・・・

    処分物としては
    ペットボトルが入った小さい袋、発泡スチロール、数枚のダンボール
    中くらいの丸型テーブル、敷布団1枚
    それだけで25000円でした

    あと気になっているのがクロスの張替えです
    ロフト付きのワンルームなのですが2年間住んで54000円
    これは妥当な額だと思われますか?
    私はあまり知識がないので
    教えて頂けたらありがたいです

    よろしくお願いします

    • ててぃ様 はじめまして。コメントありがとうございます。
      体調が思わしくないなか、このような悩みは、本当につらいことだと思います。
      一日でも早く心配事がなくなると良いのですが・・・

      私も専門家ではないので、あくまで聞いた話と経験でしかお話しできないのですが…
      確かに、部屋に残してあったものについては、1点につき何千円か処分費用がかかると言われました。
      我が家の場合は、キッチンの下の収納1つだったのですが、前住民の忘れ物だったので、
      結局、その分はなしにしてもらいました。そのため正確な金額がわからないのですが、複数あれば処分が容易なものであっても大家さん次第で数万かかってしまうのかもしれません。

      クロスについては、キズや落ちない汚れをつけていない場合は、張替え費用を支払う必要はないですよね。傷や汚れをつけてしまった場合でも、汚した壁一面だけを負担すればよいはずで、全面の費用だとしたら取りすぎではないかと思います。その点を確認してみてはどうでしょうか? 
      良心的なところであれば、敷金の範囲内でクリーニングをしてくれるはずですし、クロスも通常の汚れであればそこに含まれるはずで…
      残留物の処分費用については的確な料金であればお支払いするにしても、クロスについては相談の余地があるのではないかと思いました。

      私は、消費者生活センターの方に相談をして、契約書を読んでもらってアドバイスをいただいたのですが、それだけでかなり安心しました。内訳がきたら、ててぃ様も相談されてみてはどうでしょうか。交渉の余地がある点を聞いてみると、業者さんにどういえばいいかもわかって少し安心されるかと思います。

      少しでも参考になれば幸いです

    • 元ローズアパート住人
    • 2018年 3月 27日

    通りすがりで失礼します。

    これ浦安に本社があるダイ○チですよね?
    20年前に契約したことありますけど、まだこんなボッタクリやってたんですね。

    私のときは目についた汚損や劣化を8か月しか住んでない私に請求してきました。結構な築古物件なのにです。
    もちろん言い返してある程度取り返しましたが、デジカメもない当時は証拠固めが上手く出来なかった。

    被害者がこれ以上出ない為にもこの記事は広まって欲しいですね。応援してます。

    • 元ローズアパート住人さん、こんにちは。コメントありがとうございます!
      ひどい目にあいましたね…こちらは違う会社のようですが、すぐ近くで同じようなやり方する会社が他にもあることに怒りを感じます。
      私が被害にあったのはしょっちゅう会社名を変える会社なので、ネット上で評判がたたないようにしているのかなんなのか…
      私の後に引っ越した人も、同じ目にたくさんあっているので、このようなやり方をする会社がなくなってほしいと心から思います!

  1. この記事へのトラックバックはありません。




ピックアップ記事

  1. 賃貸物件の退去費用が高いのではないか? と思った方がいらっしゃれば、私の経験が少しお役に立てるかも…
  2. 建物滅失登記とは 建物滅失登記とは、登記してある建物が取り壊しなどによって滅失したときに、申請する…
  3. セコム損保との出会い 保険探しの旅もこれで最後です。 火災保険の一括見積もりを利用した際に、…
ページ上部へ戻る