はじめての注文住宅を、桧家住宅で契約しました!

(約1ヶ月半ぶりの更新です。。。引っ越しや仕事でバタバタしておりましたが、これからまた更新していきたいと思います。)

桧家住宅さんに、「今月中に(あと2日)契約してください!」と言われ・・・

本当は、あといくつか見て回りたかったけれど・・・
桧家住宅さんで契約することを決めました!

前回の記事は、こちら

家づくりを決めてから、約4ヶ月。
そんなに多くのハウスメーカーをまわったわけではありませんが、桧家住宅さんで建てたいという気持ちが強かったのです。

契約当日にまさかの風邪

息子が40℃の熱を・・・
これは今日は無理だなと思って、営業さんに電話をして後日に伸ばせないか聞きました。

今月中の契約を求められていたので、今日契約できなければ来月になってしまう。
そうすると値引きが会社に通りずらいということでしたが、こっちはそんなに焦ってるわけじゃないので。

「契約したくない理由でもあるんでしょうか・・・」と、いつも強気な営業さんがちょっと不安気。

いやいや、本当に熱で行けないだけなんですけど、心配になる気持ちもわかります。
そうじゃないですよということを話しながら、とりあえず時間を遅らせてもらいました。

子供が熱

来月契約でも値引きはかわらないと思うのですが、会社都合・営業都合もあるのでしょうから、なるべく今月中に契約してあげたい。(というのも、おこがましいですが)

スポンサーリンク  

子供は家から出したくなかったので、私が契約に行っている間夫に面倒を見てもらうことにしました。

ドキドキの契約

契約は、いたってスムーズに

  • 契約内容の確認
  • 契約書への記名捺印
  • 保険の説明
  • 見学の際の注意事項
  • 設計士さんの紹介
  • 今後の流れ

こんなところで、終わりです。

契約書にサインをするときは、ちょっとドキドキしました。
これからはじまるんだなぁという緊張感。
本当に大丈夫かな?という不安。
お家が建てられる!という期待。
いろいろな感情がありました。

桧家住宅 契約
今後の流れは、まだ間取りがきまっていないので、図面打ち合わせからです。
希望通りの間取りができるのか、いくらくらい追加予算になるのか・・・気になりますが。
やっぱり、ちゃんと図面確定させてから契約するべきだったな…という後悔。

サインをしている間、営業さん、人間関係が大切って話をされてました。
今まで合わないな~と思ったり、喧嘩になったりしたお客さんもいたけれど、一生懸命やれば最後には仲良くなっていい結果になるとか。

施主側の話でよく聞くのは、営業さんは契約を取るまでがお仕事なので、契約後は対応が悪くなったと言うような話ですよね。
ちょっとは仕方ないにしても、そんなことがないことを祈ります!

夜に、自宅へ営業さんが製本した契約書を持ってきてくれました。

いよいよ、本格的にはじまります!

今日の気づき

いよいよ契約当日!ちょっとドキドキ

関連記事(一部広告含む)

まい

投稿者プロフィール

マイホーム建築(2015年桧家住宅で建築)をきっかけに、家づくりに関する情報発信を始めました。

普段は、WEB関連の仕事をしています。
年子の兄妹と、双子のカニンヘンダックスの母。

趣味は、車、飛行機見学、F1、旅行、ホームパーティー、ミシン、酒、犬。
多趣味を極めております。

この著者の最新の記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




ピックアップ記事

  1. ニュース カーテンを検討している際に、候補の1つだったカーテンDo!さんが、破産したとのニュースで…
  2. 住友不動産の企画 おもしろいな~と思ったニュースがありました。 ニュース記事はコチラから …
  3. キッチンウォールキャビに惚れた理由 我が家は、ごく標準仕様で、これといったオプションは付けていませ…
ページ上部へ戻る