ピンクのアクアフォームが標準に!?|桧家住宅で初めての注文住宅を建てる件

アクアフォームがレベルアップ??

2014年の8月ごろのことです。
打ち合わせに住宅展示場へ行くと、アクアフォームの吹付け直し作業をしていました。

桧家住宅さんのモデルハウスは、床の一部分が透明になっているので、床下のアクアフォームが覗き込めるのですが、今までは白いモコモコだったのに、今度はピンクに♪

「今度からは、標準でこれがつきますよ。」とおっしゃっていました。
ピンクのアクアフォーム

ネットに情報なし・・・

ネットに、ピンクのアクアフォームの情報がないので、ちょっと気になるところ。

桧家さんのホームページには、アクアフォームNEOは、色が異なることがあります。と書いてあります。
日本アクアさんのホームページを見ると、アクアフォームNEOというのは新商品らしいのですが、倉庫やRCマンションのカテゴリに入っているので、木造の場合はNEOは使わないっぽい。

うちの工事概要にも、アクアフォームとだけ記載されているので、アクアフォームNEOではないでしょう。

うーん、本当にアクアフォームはレベルアップしたのかな???と気になるところです。

もうすぐアクアフォーム施工日!

このブログは、回想録で書いています。
リアルタイムでは、2015年1月30・31の2日間でアクアフォームを実施する予定です!

当日は、中に入れないようですが、後日見学した時に、ピンクかどうか確認してこようと思います。

今日の気づき

アクアフォームの色がピンクになったよ!

関連記事

まい

投稿者プロフィール

マイホーム建築(2015年桧家住宅で建築)をきっかけに、家づくりに関する情報発信を始めました。

普段は、WEB関連の仕事をしています。
年子の兄妹と、双子のカニンヘンダックスの母。

趣味は、車、飛行機見学、F1、旅行、ホームパーティー、ミシン、酒、犬。
多趣味を極めております。

この著者の最新の記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2015年 3月 01日




ピックアップ記事

  1. 賃貸物件の退去費用が高いのではないか? と思った方がいらっしゃれば、私の経験が少しお役に立てるかも…
  2. 建物滅失登記とは 建物滅失登記とは、登記してある建物が取り壊しなどによって滅失したときに、申請する…
  3. セコム損保との出会い 保険探しの旅もこれで最後です。 火災保険の一括見積もりを利用した際に、…
ページ上部へ戻る