意外に安かった!?KEYUCA(ケユカ)のカーテン見積もり

KEYUCAとは

KEYUCA(ケユカ)は、ナチュラル系なのか北欧系なのか、センスのない私にはいまいちわからないのですが、ちまたで人気のシャレオツなインテリアショップです。
雑貨からカーテン、家具も扱っています。
今風のお店かも。

以前小物は買ったことがあるのですが、それなりの値段がしたので、なんとなくカーテンや家具も高いのだろうと思い込んでいました。

が、オーダーカーテン1窓9000円から!
と店頭に書いてあります。

これってけっこう安い方なのでは?と思い、まずはここで見積もりをお願いすることにしました。

ちなみに、桧家さんでKEYUCAの10%割引チケットも頂きましたので、まず行ってみることにしました。

見積もり依頼

一通りお店を見てみるものの、正直いってよくわからない・・・
見積もりをお願いするのには、生地を選ばないといけないのでしょうが、そこまで決め込む時間的余裕もありません。
小窓の部分はどうすればいいのか、この時はシェードというものの存在を知らなかったので、ブラインドかロールカーテンか…と考えていました。

とりあえず店員さんに声をかけて「見積もり依頼するには、どうしたらいいですか?」と聞いてみたら、図面があれば概算なら出せるとのこと。

図面は持っていっていたので、概算でお願いすることにしました。
ケユカのカーテン(ケユカのカーテン)

KEYUCAは一窓9000円カーテンとうたっているように、価格帯がすごくわかりやすいです。
それより高めの15000円カーテンや、プレミアムカーテンというもあるのですが。
9000円カーテンの中から全部選ぶと決めてしまえば、図面だけでわりと正確に見積もりが出来ます。

カーテンの仕様はどうするか?

図面の他に必要なのは、カーテンの仕様です。
吐き出し窓には、ドレープカーテンとレース。
小窓には、カフェカーテン。
デザイン窓には、ダブルシェード・・・というように、どの部分をどうするかによって、値段は全然違いますものね。

正直どうしていいのかわからず、おすすめを聞いてみると、デザイン窓は、ダブルシェードかロールスクリーンをすすめられました。
ブラインドだと、掃除が大変という理由で(笑)

それぞれのメリットデメリットは

シェード:
カーテンと同じ布で作れるので、統一感がでる。
カーテンと同じ効果(遮光、遮熱など)がある。
デメリットは、高いこと。

ロールスクリーン:
比較的安く、POPで鮮やかな色合いが楽しめる。
耐水性に優れているので、キッチンなどにおすすめ。
デメリットは、デザイン部分では、好みもあるけどシェードに軍配があがる。
2重にすることもできるけれど、シェードのようなレース感はない。

スポンサーリンク  

ということでした。

我が家は、とりあえず、デザイン窓はすべてシェードにしてもらい、他は普通のカーテンでお願いしました。

見積もり

・1階レールは、デザインレール
・2階は、機能レール
・ふさかけ等は、ごく普通のもの
・デザイン窓6個はダブルシェード
・掃出し窓3つは9000円カーテンと普通のレース
・腰窓4つはも9000円カーテンと普通のレース

総額
39万2449円。(割引38,349円引いてあります)
うち、取り付け費が34,600円

感想

ある程度予想はしていたものの、はじめて見るカーテンの見積もりとしては衝撃でした(汗)
なんせ今までは、カーテンは既製品4枚セットで、1万円もしないものと思っていたので(笑)

その後いろいろ見たから思うことですが、ケユカはオーダーカーテンのわりにはお手頃価格帯がそろっているし、デザイン的にも可愛いものが多かったです。
9000円カーテンの中にも、けっこう選べる物がたくさんありますし、オーダーにしては、比較的安くおしゃれなものが買えるお店かなと思いました。
シェードではなく、ロールカーテンや普通のカーテン部分を多くすれば、グッと値段もさがりますし。

でも、我が家ではカーテンに40万かける気はございませぬ><

ケユカは、メーカーのカーテンと違うので、割引はあんまりありません。
あと、取り付け費用が他と比べて高かったです。
納期は、1ヶ月くらいかかるそうなので、わりとゆっくり目ですね。

けっきょく我が家はKEYUCAでは買いませんでしたが、最後の最後まで迷ったお店です。

今日の気づき

シャレオツなわりに意外に安い!KEYUCAのカーテン
とはいっても、予算オーバー!

応援お願いします!

ランキング参加しています。応援クリックお願いします!

ローコスト住宅 ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

関連記事(一部広告含む)

まい

投稿者プロフィール

マイホーム建築(2015年桧家住宅で建築)をきっかけに、家づくりに関する情報発信を始めました。

普段は、WEB関連の仕事をしています。
年子の兄妹と、双子のカニンヘンダックスの母。

趣味は、車、飛行機見学、F1、旅行、ホームパーティー、ミシン、酒、犬。
多趣味を極めております。

この著者の最新の記事

コメント

    • RIVA
    • 2015年 3月 13日

    うちも今日、ニトリみてきましたが、あまり、、、な感じでした。ベルメゾンがなかなか可愛いのがありますね。

    家は今日は床の傷などをクレヨンみたいので直す人が来てました。まぁ小傷で貼り替えたりはしないだろうから分かってはいましたが、まだ直してないテープでマークしてある所をみると、結構傷が、、、全部クレヨンみたいので直すんでしょうが、、見ない方が幸せな作業だった気がします。。
    あとタタミダイニングのカウンターが茶色を指定したのに白だったのと、一階の洗面台は大きいサイズ選んだのですが小さいサイズでした、、、営業さんには連絡しましたが、特に資料として、[茶色を選んだ]とがカウンターのサイズ何選んだとか無いんですよね、、、
    インテリアコーディネーターとの記録もクロスの品番書いてあるだけで、うちらにはこの品番が何なのか分からない状態なんですよね、、、

      • まい
      • 2015年 3月 13日

      >RIVAさん ニトリイマイチでしたかぁ。カーテンの種類の豊富さは通販のが多いかもしれませんね。私は子供部屋はかわいくて安いのを買って、飽きたら買い直そうと思ってますよ^ – ^

      もうクリーニング終わったんですね!確かにその様子は知らない方が幸せかも…でも私も見に行ってしまいそうです。。
      それにしてもまたですか!!言った言わないの話が多いのは、いったいどういうことなんでしょう。私は全部諦めましたが、洗面台や畳ダイニングは、モノが大きすぎますしちゃんとしてもらいたいですね。
      引き渡しが遅れてたとしても、引越しまで時間もありますし…ね。




ピックアップ記事

  1. ニュース カーテンを検討している際に、候補の1つだったカーテンDo!さんが、破産したとのニュースで…
  2. 住友不動産の企画 おもしろいな~と思ったニュースがありました。 ニュース記事はコチラから …
  3. キッチンウォールキャビに惚れた理由 我が家は、ごく標準仕様で、これといったオプションは付けていませ…
ページ上部へ戻る