図面打ち合わせ1回目|桧家住宅で注文住宅を建てる件

桧家さんで契約後、初の図面打ち合わせ。
あんなに急いで契約したのに、2週間以上も放置されてました…

希望の間取りへの道

この日は、営業さんと設計士さんと打ち合わせ。

営業さんは、以前からずっと、もっとコンパクトにまとめましょうと言っていました。
広いとまとめるのが難しくなると・・・

でも、今の家よりもかなり狭くなることの抵抗もありますし、土地に比べて家があまり小さいのもちょっと…隣の家との兼ね合いもあるし、広さだけは譲りたくありませんでした。
原案は40坪、もうちょっと広くしたいと思ってるくらいなので。

とりあえず大きさは後にして、たたき台で作ってもらった図面を元に、修正してほしい希望を言っていくことにしました。

修正、改善希望

1階部分

  • UBを広めにしたい
  • 洗面所の物入れはなくてもいいか? → 欲しい
  • キッチンに、デザインウォールキャビネットを追加
  • 和室の広さの確認 → もっと狭くてもいい
  • 和室に仏壇置き場が欲しい
  • テレビは、角に置くのではなくて壁付で置けるようにしたい
  • できれば、コミュニケーションブリッジが欲しい

IMG_20141215_0004

1階部分では、主に和室を何に使うか?で悩みました。
子供の遊び部屋やくつろぎ場所として…と考えていましたが、それなら6畳もいらないんじゃない?
という結論に。
その分リビングを広くして、開放的な家を作りたいです。

2階部分

  • ウォークインクローゼットの広さの確認 → 3畳以上は絶対に欲しい
  • 2階のホールはなくてもいい
  • 子供部屋は最初は広い1部屋で、いずれ2部屋に分けられるようにする
  • 吹き抜け部分の変更

桧家住宅 間取り

スポンサーリンク  

2階部分では、ホールをどうするかで悩みました。
軽く仕事をする作業スペースとして、ホールはいいなと思ったのですが、冷暖房はどうするの?ということになり、ホールはなしの方向性へ。

その代り、仕事部屋を作ろうか…3人目が出来た時のために、子供部屋を作ろうか…などと悩みました。

小屋裏・屋上部分

特に変更なし。

桧家住宅 間取り

外観

シンプルモダン(今のままでもいいけれど、他の案も見てみたい)

桧家住宅 外観

桧家住宅 外観
話しながら、設計士さんは赤いペンで書き込みを次々と入れていきました。

イメージがつかないものに関しては、展示場にあるものは実際に見せてもらったり、メジャーで測ってサイズを確認したりで、かなり時間をかけて打ち合わせさせていただきました。
設計士さんは、てきぱきとしていて、何を聞いてもすぐに返答してくれるので、頼もしかったです。

間取り作成って、難しい

間取りを作るのって、もっと簡単だと思っていました。
プロなら、今までたくさんの図面を作ってきているのでしょうし、パッと思い浮かぶものなんじゃないかと思ったのですが、簡単にはいきませんね。

決まった箱の中に、いろいろ詰めていくのは、簡単そうで難しい。
当たり前ですが、いろんなもののサイズを測る必要があるんですね。

次の図面が出来上がるのが、楽しみです。
いよいよ、家づくりが本格的になってきた感じがします。

今日の気づき

図面を作るのって、思ったより大変だな・・・

関連記事(一部広告含む)

まい

投稿者プロフィール

マイホーム建築(2015年桧家住宅で建築)をきっかけに、家づくりに関する情報発信を始めました。

普段は、WEB関連の仕事をしています。
年子の兄妹と、双子のカニンヘンダックスの母。

趣味は、車、飛行機見学、F1、旅行、ホームパーティー、ミシン、酒、犬。
多趣味を極めております。

この著者の最新の記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。




ピックアップ記事

  1. ニュース カーテンを検討している際に、候補の1つだったカーテンDo!さんが、破産したとのニュースで…
  2. 住友不動産の企画 おもしろいな~と思ったニュースがありました。 ニュース記事はコチラから …
  3. キッチンウォールキャビに惚れた理由 我が家は、ごく標準仕様で、これといったオプションは付けていませ…
ページ上部へ戻る