100分の1最終図面が、送られてきました!|桧家住宅で初めての注文住宅を建てる

100分の1の図面決定!

たくさん悩みましたが、無事に間取りを決定することができ、100分の1の最終図面が送られてきました。

1階

桧家 間取り

2階

桧家 間取り

屋上・小屋裏

桧家 間取り

外観は参考程度

桧家 外観
「これでOKなら、サインをもらいに家に行きますよ」とのこと。

スポンサーリンク  

確認

何度も見た図面なので、改めて確認することもそんなにないとは思いましたが、この時気になった点は一応確認しておきました。

子供部屋の非耐力壁っていうのは、後程つけるってことですよね?建築当初は、ありませんよね?
はい。そうです。

窓の位置や形は、まだ決定ではありませんよね?
 はい。でも、今希望があれば言ってください。

ということでした。

これに確認のサインをしないと、次に進めないと言うことで、営業さんがおうちに来てくださいました。

私は、最後まで正方形でなくて、周りのおうちと同じように長方形の家にしたいと悩んでいましたが、営業さんが

「来るときに、周りのおうちも見て来たけれど、確かに道路より凹む形になるけれど、小屋裏の分高さが出てくるので、思ったより大きく感じますよ。だから、凹みは気にならないと思いますよ」

とおっしゃってくれました。

我ながら単純と思いますが、こういう一言でけっこう安心するものです。

今後の予定

次は、50分の1の図面。

「50分の1になると、柱が見えてくるので、もっと現実的になりますよ~」と営業さん。

実は、この段階になっても、まだ「本当に家が建つのか?」と現実的になれない自分がいます。

当初いただいたスケジュールよりも、1ヶ月半ほど遅れていたのですが、「間取りが決まれば、あとは早いですから!」ということなので、そろそろ引っ越しの準備も考え始めないといけない時期です。

今日の気づき

ようやく100分の1図面が決定!でも、まだまだ先は長し??

関連記事(一部広告含む)

まい

投稿者プロフィール

マイホーム建築(2015年桧家住宅で建築)をきっかけに、家づくりに関する情報発信を始めました。

普段は、WEB関連の仕事をしています。
年子の兄妹と、双子のカニンヘンダックスの母。

趣味は、車、飛行機見学、F1、旅行、ホームパーティー、ミシン、酒、犬。
多趣味を極めております。

この著者の最新の記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




ピックアップ記事

  1. ニュース カーテンを検討している際に、候補の1つだったカーテンDo!さんが、破産したとのニュースで…
  2. 住友不動産の企画 おもしろいな~と思ったニュースがありました。 ニュース記事はコチラから …
  3. キッチンウォールキャビに惚れた理由 我が家は、ごく標準仕様で、これといったオプションは付けていませ…
ページ上部へ戻る