3カ月点検の不具合を修理しに、永大産業さんがやってきた|桧家住宅Gコンセプトで建てる家

3カ月点検の修理箇所

3カ月点検で、キッチンウォールキャビネットの扉の開閉については、後日修理となりました。
(3カ月点検の様子はコチラ)

キッチンウォールキャビの扉の開閉は、入居時にすべて確認していただいたにもかかわらず、すぐに調子悪くなってしまったので…直してもすぐに調子悪くなっちゃう気がしてしまう。。

点検の翌日、メーカーである永大産業さんから直接連絡があり、日程を決めました。
対応早いですね。

時間は1時間もかからないと聞いていたので、午前中のみ仕事を休むことにして、平日の修理をお願いすることにしました。

点検当日

まず、桧家住宅さんより連絡がいっていた箇所を確認し、それ以外の扉にも不具合がないかどうかも再度確認してくださいました。
その後は、さっそく修理に入ったので、私は邪魔にならないように隅っこへ。

1時間かからないと聞いていても、同じ空間でじーっとしているのも疲れますよね…
こんなとき、L字型リビングってけっこう便利で、リビングの隅の見えないところで好きなことをしていても、キッチン側からは何も見えないという…^^;

ちょっと嬉しいサポート

修理開始10分後くらいして、なぜか桧家住宅さんの車が家の前に停まりました。
先日3ヵ月点検してくれた現場監督さんが、わざわざ修理の様子を見に来てくれたようです。

スポンサーリンク  

これは、ちょっと嬉しいというか、私の中で桧家住宅さんの評価があがった瞬間!
image
来てくれるものとは思っていませんでしたし、来なくても何も思わないのですが、期待もしていなかったからこそ嬉しい。
「安心」というか、忘れられていないことが嬉しいのかな。

その後、監督さんは、メーカーさんの修理の様子を最後まで見ていかれました。

修理完了!

1時間もかからず、修理は終わり、一緒に開閉チェックをして完了です。
キッチンウォールキャビは、すぐに扉の調子が悪くなってしまうので、この後も少し心配…
見た目重視で選んでしまったので、まぁ多少の不具合は気にもしないのですが。

どうかこのまま落ち着いてくれますように!

今日の気づき

期待していないことをしてもらえると、嬉しい!

応援お願いします!

良かったら、ポチポチっと応援クリックお願いします!


ローコスト住宅 ブログランキングへ
にほ んブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村</>

関連記事(一部広告含む)

まい

投稿者プロフィール

マイホーム建築(2015年桧家住宅で建築)をきっかけに、家づくりに関する情報発信を始めました。

普段は、WEB関連の仕事をしています。
年子の兄妹と、双子のカニンヘンダックスの母。

趣味は、車、飛行機見学、F1、旅行、ホームパーティー、ミシン、酒、犬。
多趣味を極めております。

この著者の最新の記事

コメント

    • RIVA
    • 2015年 9月 20日

    そういやうちも点検きて、ドアの所壊れてて交換ですが、全く連絡ないなぁ(^_^;)

    そういや24時間エアコンつけっぱなしで電気代はいつもと変わらず5900円でした。ただ売電気が6000円でしたのでいつもの半分でした。昼間はソーラーでまかなえてたのかな?

      • まい
      • 2015年 9月 24日

      ええ!連絡ないんですか・・・それは困りますね。
      いろいろ続くと、連絡するのも気が滅入ってきますよね。
      我が家は、引き渡し以降は順調です。ただ、毎回担当さんが違うので、それが面倒ですね。

      電気代、いつもと変わらないならよかったですね^^
      今までうちは、何万も電気代払っていたので、家電変えて新しい家に引っ越したら安くなってびっくりです。
      これから寒くなるので、冬はどうなるか楽しみです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




ピックアップ記事

  1. ニュース カーテンを検討している際に、候補の1つだったカーテンDo!さんが、破産したとのニュースで…
  2. 住友不動産の企画 おもしろいな~と思ったニュースがありました。 ニュース記事はコチラから …
  3. キッチンウォールキャビに惚れた理由 我が家は、ごく標準仕様で、これといったオプションは付けていませ…
ページ上部へ戻る