一条工務店さん、ローコストとは違って「自信の表れ」を感じる部分がたくさんあります。
その自信の表れが、こちらとしては契約に至れないポイントなのですが・・・
それが、いい客を呼び寄せる法則かもしれません。

値引き・契約金

大手ハウスメーカーは、ほとんどそうなのかもしれませんが、値引きはゼロ。
そして、契約金も100万円からで、ビタ一文負けられないそうです。

それでも、契約したい!と思うのが、一条のブランドのなせる業で。

でも、うちは無理・・・

体験宿泊会

一条工務店では、実際のおうちで体験宿泊ができます。
寝泊りしてみないと家の感触はわかりませんから、体験してから決めてくださいね!というもの。
他にもイベントが多数あります。
百聞は一見にしかず!ですからね。

私は利用しませんでしたが、かなり興味があります

一条工務店 現場見学会

着工時期

一条工務店さんを見学したのは、4月の頭でした。
その時に、「今契約をしても、着工は1月末頃ですよ」と言われました。
これは、他と比べてかなり遅い!

理由は、第一に契約件数が多いこと。
第二に、一条では、提携している大工さんにしか仕事をさせないため、人数が少ないんだそうです。
むやみやたら下請けに出す会社とは違います!と言っていました。

打ち合わせをじっくりできるので、問題ありませんよとおっしゃっていましたが、やっぱ待ち遠しいですよね~。

スポンサーリンク  

態度

スタッフさんの態度が高飛車!
もちろんこれは、当たり外れがありますから、どこのハウスメーカーでも同じですけどね。

私があたった営業さんは、腰が低くてゴマすりなのに、他のハウスメーカーを批判しまくったり、お金がない人をバカにしたりしていました。

うちもお金はありませんし、いくら借りられるのかも検討が付かなかったので
「今、他のHMで事前審査しています。いくら借りられるのか目安になるので」
と言ったところ
「限度額がわかったらご連絡ください。」
と・・・

文字にするとどってことないことなんですが、話した時のニュアンスとしては、面倒なことは他社でやってこいって感じでした。

前回の記事でも書きましたが、なんといっても
「お金がない人や断熱材にこだわらない人は、あっち(ローコスト)行けばいいんですよ!」と言ったことに、ドン引きだったわけで。。

ここまでの人は、そんなにいないでしょうけど、一条の営業マン高飛車だった~と言う話は他でも聞きましたので。

いい営業さんにあたりたいですよね~。

私としては、資金があれば一条工務店で建てたかった!
ほんとステキなおうちだから。

でも、簡単に諦められたのは、間取りの自由度の少なさかもしれません。
間取り図を作ってもらったわけではないので、はっきりしたことは言えませんが、一条工務店は注文住宅というよりは規格住宅に近いところがあるそうです。
間取りの自由度が少ないということらしいです。

十分魅力的な作りなので、凝ったことをしなくてもいい感じですけどね~。

今日の気づき

  • 一条工務店は、値引きゼロ。
  • 一条工務店は、契約金100万円から
  • 一条工務店の着工時期は、他よりかなり遅い。
  • 関連記事(一部広告含む)

    まい

    投稿者プロフィール

    マイホーム建築(2015年桧家住宅で建築)をきっかけに、家づくりに関する情報発信を始めました。

    普段は、WEB関連の仕事をしています。
    年子の兄妹と、双子のカニンヘンダックスの母。

    趣味は、車、飛行機見学、F1、旅行、ホームパーティー、ミシン、酒、犬。
    多趣味を極めております。

    この著者の最新の記事

    コメント

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。




    ピックアップ記事

    1. ニュース カーテンを検討している際に、候補の1つだったカーテンDo!さんが、破産したとのニュースで…
    2. 住友不動産の企画 おもしろいな~と思ったニュースがありました。 ニュース記事はコチラから …
    3. キッチンウォールキャビに惚れた理由 我が家は、ごく標準仕様で、これといったオプションは付けていませ…
    ページ上部へ戻る