ダイケン ワンラブフロアⅡの導入を検討する。価格や評判はいかに!?

愛犬のために欲しいもの

我が家の新居に絶対に欲しいもの。
それは、ペット用のフローリングです。

我が家では、愛犬を2匹飼っています。
カニンヘンダックスという、小さめのダックスです。

前々から、営業さんに「犬用のフローリングをお願いします」と伝えてあったのですが、「標準ので大丈夫ですよ」というお返事だったので、どういうことか聞いてみました。

営業さん的には、フローリングの『傷防止のために』ペット用にしたいと思っていると勘違いしていたようです。
それなら、桧家の標準フローリングは傷に強いので、大丈夫ですよという意味だったそうです。

そうじゃなくて、犬が滑らないために欲しいのよー。

ダックスは、その体型ゆえヘルニアに気を付けなければいけません。
ツルツル滑るフローリングは、天敵です!
今の家は、カーペットを敷き詰めていましたが、新居では犬用フローリングを導入したいなと思っていました。

桧家さんからのご提案

桧家さんに用意していただけるか確認したところ、DAIKENのワンラブフロアⅡのご用意ができます。」ということでした。
ちょうどカタログもダックスです。

でも、最近は愛犬家が増えていて、「犬と暮らす家」というテーマで家を建てる人も多いので、もっといろんな種類から選べると思っていたんですよね。

きっと他にもいろんなメーカーさんで出していると思いますが、私も不勉強でよくわかりません。
犬には、無垢材のフローリングがいいということは、いろんなところで見かけたので、検討されている方は、無垢材も選択肢に入れてみるといいかもしれませんね。

ワンラブフロアⅡの評判は?

ネットで評判を調べていると、ふと目にとまったもの。
ワンラブフロアは、「レジーナの森 犬のきもちコテージ」で使用されているということです。

スポンサーリンク  

おお!そこなら泊まったことがあります!
それならネットの評判より、自分の体験のが確かだわ~と思いました。
犬のきもちコテージにて
犬のきもちコテージに泊まったのは、かれこれ5年前になりますが・・・
家の絨毯に比べると、当然ですが少しは滑りました。
ただ、普通のフローリングと違って、ツルツル~と滑って、走っても進まない感じではありません。

我が家のワンコたちも、走って遊びまくっていたくらいなので、滑り止め効果はちゃんとしていると思いました。

カーペットと同じようにはいきませんが、爪と足裏の毛の手入れをしっかりしておけば、より効果を感じると思います。

実際に体感したこともあり、ワンラブフロアⅡでお願いすることにしました。

ワンラブフロアの施工箇所

ワンコたちは、普段はケージに入っていることが多いので、施工箇所はリビングだけの予定でした。

営業さんとも、「こんなに施工面積広くなくていいよね、ダイニングはなしでリビングだけでもいいよね」

と話をしていました。
「それなら、15万くらいですね」と。

ところが、後日、インテリアコーディネートの打ち合わせの時に知ったのですが、フローリング材の厚みが違うため、階ごとにフローリングは統一しないといけないということでした。

もし、どうしてもリビングだけにしたい場合は、床下地の厚さを調整しないといけないため、費用がけっこうかかるのだそうです。

ということで、1階部分のLDKと玄関・ホールすべて施工しなければいけません。

ワンラブフロアⅡの価格

気になる、DAIKENワンラブフロアの価格ですが、1階部分(ユニットバス、脱衣所、トイレを除く)に施工

して、370,800円でした。

15万の予定が、倍以上!

ワンコのために!と思っていたものの、つい「うーん」と悩んでしまうお値段・・・
すると、営業さんが、「でも犬が病気になったら、もっと高くつきますよ・・・」と。
確かにヘルニアになったら、ワンラブフロア以上の出費になりますね。

今日の気づき

フローリング選び、床下地の厚さも要チェック!!

関連記事(一部広告含む)

まい

投稿者プロフィール

マイホーム建築(2015年桧家住宅で建築)をきっかけに、家づくりに関する情報発信を始めました。

普段は、WEB関連の仕事をしています。
年子の兄妹と、双子のカニンヘンダックスの母。

趣味は、車、飛行機見学、F1、旅行、ホームパーティー、ミシン、酒、犬。
多趣味を極めております。

この著者の最新の記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2015年 1月 24日




ピックアップ記事

  1. ニュース カーテンを検討している際に、候補の1つだったカーテンDo!さんが、破産したとのニュースで…
  2. 住友不動産の企画 おもしろいな~と思ったニュースがありました。 ニュース記事はコチラから …
  3. キッチンウォールキャビに惚れた理由 我が家は、ごく標準仕様で、これといったオプションは付けていませ…
ページ上部へ戻る