テンポラリーハウスで、仮住まい契約!

仮住まい入居申し込み

建築確認申請も通ったので、テンポラリーハウスさん(仮住まい専門不動産屋)に連絡をして、契約手続きをお願いしました。

仮住まいの部屋は決めていたので、空き状況をちょこちょこ確認していただいていたのですが、なんと前日に別の人の入居申し込みがあったとのこと!

半年以上も空いていた部屋なのに、なんというタイミング・・・
この物件、ペット可能物件で管理費や家賃が高く、場所は駅から遠くて不便なので、よっぽどペットのためでないと申し込まないだろうと思っていたんですよね。。。

同じマンションの別の部屋(家賃があがる)なら、大丈夫ということでそちらで申し込みをしました。

ただ、契約はすぐにできるのですが、入居は最短で1週間後ということ!
これでは、桧家さんの出したスケジュールに間に合わないため、予定を遅らせてもらいました。

スポンサーリンク  

とにかくまいていかないといけないので、テンポラリーハウスさんは、すぐに入居の手続きを行っていただきました。
入居審査が通った連絡と一緒に、すごく嬉しいお知らせが!

なんと、埋まってしまったはずのお部屋がキャンセルになって、そこに入れることになったのです♪

めったにないことなので、担当の方も驚いていました。

テンポラリーハウスさんで契約

契約は、入居日の前日にテンポラリーハウスさんの営業所でしました。
ペット可能物件なので、通常の物件よりは書く書類が多いようで、説明などを含めて2時間弱かかりました。子供がいるとこういう時大変です…

そこでカギの引き渡しがあり、契約終了!

翌日からは、怒涛の荷物運びになります!

今日の気づき

仮住まい、すぐに入居できるわけではない。

関連記事(一部広告含む)

まい

投稿者プロフィール

マイホーム建築(2015年桧家住宅で建築)をきっかけに、家づくりに関する情報発信を始めました。

普段は、WEB関連の仕事をしています。
年子の兄妹と、双子のカニンヘンダックスの母。

趣味は、車、飛行機見学、F1、旅行、ホームパーティー、ミシン、酒、犬。
多趣味を極めております。

この著者の最新の記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




ピックアップ記事

  1. ニュース カーテンを検討している際に、候補の1つだったカーテンDo!さんが、破産したとのニュースで…
  2. 住友不動産の企画 おもしろいな~と思ったニュースがありました。 ニュース記事はコチラから …
  3. キッチンウォールキャビに惚れた理由 我が家は、ごく標準仕様で、これといったオプションは付けていませ…
ページ上部へ戻る