インテリアコーディネート打合せ2回目 フローリング編|桧家住宅で注文住宅♪

ハードメープル or ホワイトアッシュ

前回迷いに迷ったフローリングの色選び。

方向性としては、1階2階ともに、重厚感ではなく、明るいイメージにしようと決まりました。
となると、ハードメープルかホワイトアッシュのどちらかかな。

スポンサーリンク

桧家オリジナルフローリングハードメープルが人気がある理由、すごくわかります。
明るくて、温かい優しい感じですよね~。
木のダイニングテーブルを置いたら、いい感じ♪

でも、私は、あったか~いイメージ、やわらか~いイメージ・・・が、最も似合わない女だと思っています。。
選ぶ家具は、木調のものではなくて、寒々しい素材のものが多いですし。

ICさんは、「ハードメープルならそういう家具とも合いますよ~」とおっしゃってくれました。

私の目指したい方向性のリビングやダイニングの写真を見ると、どちらもハードメープル系。


そうよね、きっと何でも合う床材だし人気があるのわかります。

でもね、打合せをしているモデルルームが、ホワイトアッシュを使っていました。
ホワイトアッシュ(↑ホワイトアッシュのお部屋)
だから余計に心が、ホワイトアッシュへ傾いてしまうのですが、夫的にはないらしく・・・
ハードメープルにすることにしました。

大人げないモヤモヤ・・・

私のモヤモヤなどおかまいなしに、打ち合わせは次に進んでいきます。
我ながら大人げないと思いながらも、どんどん表情が暗くなる私・・・(笑)

「やっぱり白がいい・・・」と言ってしまいました。

わがままが通り、フローリングも白にしていただきました!

色決定

フローリング

一階 DAIKENワンラブフロアⅡ アッシュ柄 スーパーペール
フローリング ワンラブフロア
二階 桧家オリジナル ホワイトアッシュ
小屋裏 桧家オリジナル スモークナット
フローリング4

ルームガラリも、これに合わせてアイボリーになるようです。

それにしても、ワンラブフロアⅡに、白系がないのが残念・・・

階段

ICさんのおすすめで、1階2階すべてホワイトアッシュになりました。

スポンサーリンク

白黒ハッキリさせたくなる、私の性格にはピッタリなんじゃないでしょうか。

トイレ、洗面室の床材

ここは、フローリングをそのまま繋げてもいいし、トイレ・洗面室床材を選んでもいいということでした。

居住空間と差を設けるためにも、床材を変えたほうがいいかなと思い、トイレ洗面室床材を選びました。
トイレ・洗面室の床材 選んだのは、ビアンココントラスト(写真上)
正直、違いがあまりわかりません・・・
せっかく2種類の中から選べるのだから、同じような柄ではなくて、真っ白もあったら良かったなと思いました。

今日の気づき

家づくり、妥協するのは 夫の方?

 

関連記事(一部広告含む)

まい

投稿者プロフィール

マイホーム建築(2015年桧家住宅で建築)をきっかけに、家づくりに関する情報発信を始めました。

普段は、WEB関連の仕事をしています。
年子の兄妹と、双子のカニンヘンダックスの母。

趣味は、車、飛行機見学、F1、旅行、ホームパーティー、ミシン、酒、犬。
多趣味を極めております。

この著者の最新の記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2015年 7月 13日




ピックアップ記事

  1. 高額な退去費用を請求されたら・・・ マンションやアパートの退去費用が、不当なほど高かった時にどうし…
  2. 建物滅失登記とは 建物滅失登記とは、登記してある建物が取り壊しなどによって滅失したときに、申請する…
  3. セコム損保との出会い 保険探しの旅もこれで最後です。 火災保険の一括見積もりを利用した際に、…
ページ上部へ戻る