入居に向けて一歩前進!桧家住宅さんとの出来事と今後を考えてみるなど…

住宅・諸費用ローンが一歩前進!

ようやく住宅ローンのことが、1つ解決しました。
まだ諸々の手続き等は残っていますが、とりあえずこれで入居に向けて本格的に動くことができます。
約1ヶ月遅れましたが、ようやくです。

もちろんバタバタで、外構や駐車場もない状態で引っ越さないといけませんが、そこはもう仕方ない。
何もかも予定通りに行くとは限りませんし、「長い一生の中で、ほんの1ヶ月の遅れくらいどってことない」そう思って、新生活を気持ちよく始めたいなと思っています。

来週は、銀行に行ったり外構の打ち合わせをしたり、引っ越しもしなくっちゃ…
忙しくなりますぞ。

桧家住宅さんとのその後

桧家さんで建てて良かったと思いたい。
そんな思いが通じたのか、本社の部長さんとお話する機会をいただけました。

部長さんとのお話し中に、ふと頭をよぎったのが「きたかぜとたいよう」という話。
image

私達は、約束されたことが守られないこと、一生モノの買い物をしたのにスムースにいかず、イライラした気持ちがありました。
ローンが滞っている状態で引き渡しされているので、毎日気持ちが落ち着きませんでした。

「約束したのに…」「あの時こう言ったのに…」という思いを、桧家さんにぶちまけてきましたが、会社としての立場でお話をされているうちは、どれだけ一生懸命仕事をしてもらっても、イライラがおさまることはありませんでした。

でも今回本社の方に「そうだよね、ごめんね」という態度でお話を聞いてもらえて、「この時点で引き渡ししたらダメですよね」って言ってもらえた瞬間に、胸のつかえが取れて、声をあげて泣き出しそうな気持ちになりました。
おそらくそれは、今まで張りつめていた気持ちが、理解してもらえたと思えたからだと思います。
言い訳や言葉だけの謝罪より、気持ちを感じられたからかもしれませんし、会社としてでなく、1人の人として話を聞いてくれたからかもしれません。

お互い言い合いをしているうちは、解決することがない。
「言った言わない」問題は、責任の所在や実害をはっきりさせるために必要なのかもしれないけれど、そこには徒労しか残らなかった。
だけど、自分の気持ちや現状を理解をしてもらえたときに、許せることっていっぱいあるんだと思います。
「きたかぜとたいよう」だなぁと…しみじみ思いました。

正直、会社という組織のことだから、むかつくな~と感じても仕方ないと思うことは、たくさんあるんです。

トラブルがあったときには、責任の所在をはっきりさせる人と気持ちを受け止める人の、両方が必要なんだと思う。桧家さんには、そのような役どころの方が、両方いたと思います。
最初から「そうだよね、ごめんね」という人だけでは、成り立たないんでしょうね。

無理やりポジティブシンキング

私が、超ポジティブな友人に愚痴をこぼした時に、「何でもラッキーと思うようにしたほうがいいよ」とアドバイスされました。
友人曰く、厄年すらラッキーなんだそうです。(他の人が厄年で大人しくしているから、自分にはチャンスが回ってくるんだとか)

私は、そこまでおめでたい人間ではありませんが、ここ1週間「なんでもラッキー」と思えるように心がけてみました(笑)
我が家の合言葉は、「ラッキー!」いやなことがあっても「ラッキー!」と言うようにする。
懐かしの「エドはるみ」なみに、グーしながら過ごしてみました。
image

桧家さんとトラブルがあったけど・・・ラッキー!
だって、いろんな人と関われたし、いい経験でしょ。
支店長さんや、本社の方とお話できる機会なんてないし、いろんな方の仕事を見ることができたし…
現場監督さんの交代だって、たくさんの人と関われるチャンス。

銀行のローン遅れたけど、ラッキー!
住宅ローンを勉強する良い機会になったよ。

スポンサーリンク  

外構遅れたけど、ラッキー!
それだけじっくり考える時間ができたってこと。

大好きだった営業さんと、ぎこちなくなっちゃったけど・・・ラッキー!
もっと仲良くなるチャンスだよ。

・・・

基本ネガティブな私は、無理してポジティブになろうとすると疲れてしまうのですが、何か嫌なことがあっても、必ずそこにはプラスの要素もあるんだなと思いました。
超こじつけですけどね(笑)

関わった方々にお詫び

私は今まで、なるべく面倒な客と思われたくないと思っていたのですが、最後は「お客」という立場を振りかざして、クレームや不満をぶつけまくってしまいました。
そのことで、多数の人を傷つけたと思います。

会社に勤めている社員という以前に、1人の人間だもの…きついことを言われたら、傷つきますよね。。。

営業さんだって、一生懸命仕事をしてるのに、そこまでキレるなよーと思ったと思う。
私達が会社にクレームしたことによって、営業さんの立場だって悪くなったでしょう。
毎日気が落ち着かなかったのは、私達だけじゃないと思います。
明るい性格で、いつも私を笑わせてくれていたのに、こんなことになってしまって申し訳ない…

支店長さんとお会いしたのは、一番気持ちがカッカしていた時で、こちらも負けるもんかーという気持ちでいたので、きついことを言ったと思います。
会社的な立場に立たざるを得ない人に向かって、食えない男だとブログで連発してしまった…
(個人的には、営業マンは食えないくらいじゃないとダメだと思ってるんだけど・・・・)
イライラをぶつけてしまい、心無いことを言ってしまったと思います。
支店長さんだって、我が家のことに1日時間を使って考えてくれたのに、申し訳ないです…

本社の方には、クレームのメールや電話をしましたが、突然のことでビックリされたと思います。
そして、私の嫌味たっぷりのメールに、よく答えてくださったと感謝しております。
本来なら、私などが話すこともできない立場の方でしょうに、ご対応くださったことありがたく思います。

仕事だから当然かもしれませんが、たくさんの方とお話をして、人間的に嫌な人なんて一人もいなかった。それは本当。

「いじめっこ」のまま終わりたくないので、全てクリアになって新生活をはじめたら、ちゃんとお礼を伝えたいと思います。

桧家さんで良かった?

桧家さんで建てて良かったと思えるかどうかは、住んでからでないとわからないことも多いでしょう。
よく読んでいるブロガーさんの記事で書かれていたことなんですが、「いくら値引きするというより、何かあった時にすぐに飛んできてくれることのが大切」だと。

この言葉はすごく印象的でした。
おうちのことなので、これから「ちょっとここ見てくれる?」という箇所や「知恵をお借りしたい!」と思うことが、この後いっぱいでてくると思います。
その時にはじめて、ここで建てて良かったと思うか、ちきしょー!と思うか…わかるのかもしれませんね。

今の気持ちとしては・・・
いろいろあったけど、私も口や行動が過ぎる点があり反省することも多いですし、みなさん、やれることをやってくれたということに感謝をしたいと思っています。

ようやく動きが取れるので、これから連休明けまではバタバタになりそうですが、気持ちよく入居できるように頑張ります。

今日の気づき

会社としてでなく、人としてお話すれば、嫌な人なんて誰もいなかったよ。

応援お願いします!

とりあえず一歩前進してよかったねーと思った方は、ポチポチっと応援クリックお願いします!


ローコスト住宅 ブログランキングへ
にほ んブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

関連記事(一部広告含む)

まい

投稿者プロフィール

マイホーム建築(2015年桧家住宅で建築)をきっかけに、家づくりに関する情報発信を始めました。

普段は、WEB関連の仕事をしています。
年子の兄妹と、双子のカニンヘンダックスの母。

趣味は、車、飛行機見学、F1、旅行、ホームパーティー、ミシン、酒、犬。
多趣味を極めております。

この著者の最新の記事

コメント

  1. あ〜もぅ今日の記事は、一から十まで共感しまくりでした!(T ^ T)

    私も以前、積もり積もった不満をぶつけたことがありますが、突き詰めて考えると、営業さんや監督さんなど個人が悪いわけではなくて、組織の一員であるが故のどうしようもなさがあったのかなぁ。。

    人として嫌な人は誰もいなかった、うちも一緒です。(*^^*)
    施工業者と施主という関係から離れれば、本当に素敵な方々なので余計に苦しいですよね。

    でも、施主側も初めてのことで不安が大きいし、後から考えればそこまで気にしなくても良かったかなと思えることも、その時その時は必死で神経質になってしまいますよね。

    お友達の超ポジティブシンキング、私もぜひ見習いたいです!o(^▽^)o

      • まい
      • 2015年 4月 25日

      >カーチャンさん
      そうなんですよね~。みなさん当然困らせたくて困らせるわけじゃなくて、一生懸命考えてくれているのだけれど、どうにもならないことがある…
      組織としてイラッとする点も多いけど、組織に頼んだから受けている恩恵もあるわけで。
      何もかもすんなりいけばいいんですが、家ほど大きくなってくると、不満が出ない方が難しいですよね。

      知らないことばかりだから、先が見えない不安っていうのがありますよね。
      今でも不安なことはたくさんあるけれど、とりあえず1つクリアになったので、それだけで心が少し軽くなりましたよ。

      ポジティブシンキング、最初は疲れますが、だんだんおもしろくなってくるかも(笑)

    • めうこ
    • 2015年 4月 24日

    なんというか、ほんとにお疲れさまでした(ノ_<。) まいさんが、本社の方とお話されたときの気持ちが痛いほど伝わってきました。 私も色々ありましたよ。まいさんに比べたらちっぽけですが…

    私は監督さんに救われました。若い監督さんでしたが、公平で話易く上司の監督さんも良い方でした。

    まいさんは賢く、優しい方ですね。

      • まい
      • 2015年 4月 25日

      >めうこさん ありがとうございます!1ヶ月がすごく長く不安でしたが、1つ1つ進んでいっています。
      家づくり、みなさん何かしらあるものなんですね。
      何もかも思うように、家も人間関係もうまく…というのは難しいかもしれません。
      どなたか、気持ちをわかってくれる人がいると救われますね^^めうこさんが、いい監督さんと出会えてよかったです。

      いえいえ、ひん曲がっているので、こうやっていろいろ書いてしまうわけですが(汗)自分たちが気持ちよく入居するには、自分たちに許す心がないとダメなんだと思いました。なかなかそんな気持ちになれなかったのですが、ようやくそのように思うことが出来て、自分自身も楽になりました。。。

    • あきぴょん
    • 2015年 4月 25日

    はじめまして。
    自分も桧家で契約して、来月基礎工事が始まります。
    契約を決めた時から不満の連続で、ありえない対応に何度も怒りが爆発しました。
    かなり嫌な客だと営業からは思われていると思います。
    主さんは、かなり辛抱強いですね。
    この会社に限ったことではないかもしれませんが
    見積りの明細が一切出てこなかったり、正式な図面がもらえなかったり
    あり得ないことの連続で、信頼関係はとっくに崩れ去ってしまいました。
    こんな状態でこれから信頼回復していけるのか心配です。
    ひのきやで契約したことをかなり後悔しています。
    またお邪魔させてください。

      • まい
      • 2015年 4月 25日

      >あきぴょんさん はじめまして!コメントありがとうございます。
      契約の時からそのような状態では、不安や気疲れが絶えないと思います。
      私も、家づくりははじめてのことで「こんなもんなのかな・・・」と思うことが多々ありました。
      私達にとっては重要でも、ハウスメーカーにとっては当たり前すぎてわざわざいうほどのことでもないという温度差もあるんでしょうね。

      見積もりや図面はないと困るものですし、それは言って当然!
      私は結果的に、最後に不満をぶちまけてしまいましたが、最初からうるさい客でいればよかったと思うこともありました。
      辛抱強いと言うよりは…家がもう建って目の前にあるので、気持ちが落ち着いた部分があると思います。
      一時はあの家に住むたくない・・・という気持ちにもなりましたので、少しお気持ちがわかるのですが、信頼は失ったままにしてほしくないですよね。
      建てる前なら間に合うこともあると思いますし、営業さんや監督さんと納得のいく形になるようお話しできることを祈っております。

    • RIVA
    • 2015年 4月 25日

    お疲れ様です。入居の目処はたちましたか?
    うちは外構でまた少し、、最初に営業さんの知り合い的な所なんで、見積も出しても営業さんがでてきて、外構屋さんは営業に見積伝えて、営業さんが相変わらず連絡してこなくて、なんだか見積に二週間以上はかかります。。
    もううちは外構屋さんには、あなたの会社とやってるので、桧家の営業通さないで!!という感じです、、、
    通さないでといってるのに通すんですよね、、、

      • まい
      • 2015年 4月 25日

      >RIVAさん お疲れ様です。
      マンションが今月中の契約なので、来週はじめには引っ越しをする予定です。外構は、我が家もこれから契約です。

      桧家リフォーミング特約店でないのに、営業さんを通すんですか?
      人を間に挟むと、それだけ時間がかかるし、間違って伝わることもあるので直接やりとりしたいですね。
      なぜそうなるんでしょう。。。
      今外構屋さん混んでいるようで、見積もりも時間がかかるみたいです。
      忙しいところは、相見積もりとわかると出してもくれないとか…スピード面では、リフォーミングが一番早くてスムースなんですけどねぇ。
      お互い、外構も含め、早く「家」にしたいですね!

    • あずみ
    • 2015年 4月 25日

    お疲れさまでした^_^進展があってよかったですね。
    ひとごとではないので、気になっていました。

    私は、不満のぶつけあいでも本音で話し合えることが羨ましいです。
    我が家も色々あって、監督に言いましたが鈍感で動かないので諦めました。簡単に許せることじゃないのに、現場で事を収めようとしてたのには腹立ちました。

    入居後は監督とは連絡をとる気分にならず、用があれば営業に電話してます。
    もともと主人は、監督と相性が良くなかったようなのでその方が気楽f^_^;

    対応がめんどうだったんでしょうが、うちの心のしこりはまだ残ったままですよ。
    まいさんのように腹を割って話し合いしてれば、監督さんとのお付き合いも続いて納得のいく家になっていたように思いました。
    住んでしまえば忘れることありますけどね。

    来週はお忙しくBlogもお休みでしょうか?ここを見るのが日課なのでさみしいですが、落ち着いたらまた書いてくださいね。

      • まい
      • 2015年 4月 25日

      >あずみさん ありがとうございます!1つクリアになると、心も少し軽くなりますね。
      いただいたコメントを見ると、みなさん、それぞれご苦労されているんだなとわかりました。
      あずみさんは、心に思うものをおさえて、自分がひくことで、その場をうまくおさめられたのだと思います。私にはない強さですね。

      アフターのことは、言いやすい方と繋がっていればいいと思います^^
      私はぶちまけてしまった分、営業さんとはぎこちなくなってしまい・・・自分がしたことではありますが、心苦しく思っています。
      また笑って話せる日がくるといいんですけどね。。。

      ブログは出来る限り更新したいと思います!でも、建ってしまうとネタも少なくなりますけどね(笑)今後ともよろしくお願いします。

    • はるきち
    • 2015年 4月 25日

    こんにちは。
    まいさん、色々あってもその後の対応が大切ですよね。
    まいさん自身も、この記事のように思うことが出来るなんて、自分のためにも良いことだと思います。

    問題があったときにきちんと話す、クレームとなるかもしれませんが、それは必要なことだと思います。

    私も向こうのミスでもめたことがありますが、営業さんが誠意を持って謝り、契約後でしたが、契約を破棄しても構いませんと言ってくれたので、こちらも落ち着いてまた話すことができました。
    会社としてもどうなの?的なところはありますが、この営業さんとなら大丈夫かなと思いました。

    信頼関係ってやはり大切ですよね。

    いよいよ引越しも間近ですね。
    お部屋の写真、どれも素敵です。
    また見たいなぁ♡

    引き続き、内覧会も楽しみにしていますね。

      • まい
      • 2015年 4月 25日

      >はるきちさん ホントその後のフォローが大切ですよね。
      はるきちさんも、いろいろあったようですけど、その後順調に進み、引き渡しから入居まですごくスムースだったので、営業さんやリフォーミングの方も頑張ってくれたんですよね。

      もう一度信頼できるようになるには、私自身も頑固にならず、歩み寄らないといけないと思いました。
      やっぱり気持ちよく入居したいですものね!まだ残っていることはありますが、このまま順調に進んでいければ何よりだと思います。

      内覧会も、ちょこちょこっと続けていきますね^^いつもありがとうございます♡

  2. こんばんは!コメントどうしようかな?って思っていました。前向きになれて良かったです。外構&駐車場は住んでからでOKです。我が家と一緒です。全部一気に完成しちゃうより、自分で花壇つくったり、ソファなどインテリアを住みながら、のんびり選んで行くのも楽しいですよ~。この季節に思う事があります。やっぱり、まいさん家の様に青空リビングにしとけば良かったかなぁって。個人的には青空リビングの風景を期待しています。青空でBQQ憧れますよ~。住んでからの補修もなんだかんだやってくれるので心配いらないと思います。

      • まい
      • 2015年 4月 27日

      >ドニーさん ありがとございます。時間が経ち1つ1つ滞っていたことが進んでいくと、安心もして心にも余裕が出てきたように思います。一番心配していたローンのことが順調に進んできてるので、工事等遅れちゃったものは、これからのんびりやっていきますね^^住んでからの楽しみもあっていいですよね。
      青空リビングでの楽しみ方も、いろいろ考えてみたいです^^今までBBQなどやったことがないのですが、急にやりたくなりました。いい季節なので、入居したら早速楽しみたいと思います。
      よかった、ドニーさんはじめ、入居済みの方が満足してらっしゃる様子を見ると、安心できますし前向きな気分になれますよー。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




ピックアップ記事

  1. ニュース カーテンを検討している際に、候補の1つだったカーテンDo!さんが、破産したとのニュースで…
  2. 住友不動産の企画 おもしろいな~と思ったニュースがありました。 ニュース記事はコチラから …
  3. キッチンウォールキャビに惚れた理由 我が家は、ごく標準仕様で、これといったオプションは付けていませ…
ページ上部へ戻る