防蟻処理でシロアリなんて怖くない!?着工38~42日目の様子|桧家住宅で注文住宅を建てる♪

上棟9日目(着工38日目)

1週間ぶりに見学に行ってきました。
上棟9日目
柱の間に、筋違がたくさん出来ていました。
我が家は、壁が少ない分、柱という柱にはすべて筋違があり・・・おかげで、ニッチなど遊ぶ余裕がないんですよねぇ。
それがちょっと残念。

屋根は、見えにくかったのですが、下地と思われるようなものが貼られていました。

屋根は出来たものの、まだおうちは柱だらけなので、寒々しい感じがしますね^^;

上棟12日目(着工41日目)

夜通りかかると、壁が出来ていました~。
上棟10日目
これで少しは大工さんたち、寒さをしのげるでしょうか・・・

上棟13日目(着工42日目)

ちょっと現場に用事があり、朝行ってみると、防蟻処理の業者さんがいらしていました。
2日くらいかけて、防蟻処理をするとおっしゃっていましたよ。
防蟻処理 (わかりにくいですが、柱に「防蟻処理済み」と紙が貼ってあります。)

スポンサーリンク  

アクアフォームのような発泡ウレタンは、シロアリさんの大好物(ーー;)
シロアリを防止するには、土台や柱に檜を使うとよいようですが、特にそんな説明や提案もなかったので、我が家はごく普通の木材です。

なので、この防蟻処理に期待しています!

このブログにも「アクアフォーム シロアリ」で検索してくる方が多いので、シロアリが、アクアフォームの弱点であることは間違いないのでしょう。

私は今まで古い木造住宅に住んでいましたが、なんの手入れもしていなくてもシロアリの被害はありませんでした。
断熱材がアクアフォームじゃないから…と思うかもしれませんが、旧我が家の半分は、断熱材入っていなかったんですよ~。
シロアリさんの大好物である木材がそのまんまあったというのに、おそらく湿気でジメジメしていただろうに、シロアリさんの被害にはあいませんでした。

そのせいか、シロアリ被害について、どうしても現実的に考えられないところがあります。
シロアリはいるところにはいる。
アクアフォームだろうが、檜だろうが、防蟻処理をしていようが、被害にあうときはあうんだと思います。

なので、おそらく檜を使ったほうがいいと提案されていたとしても、選ばなかったかもしれません・・・

今日の気づき

上棟後2週間で、壁ができました!

関連記事(一部広告含む)

まい

投稿者プロフィール

マイホーム建築(2015年桧家住宅で建築)をきっかけに、家づくりに関する情報発信を始めました。

普段は、WEB関連の仕事をしています。
年子の兄妹と、双子のカニンヘンダックスの母。

趣味は、車、飛行機見学、F1、旅行、ホームパーティー、ミシン、酒、犬。
多趣味を極めております。

この著者の最新の記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




ピックアップ記事

  1. ニュース カーテンを検討している際に、候補の1つだったカーテンDo!さんが、破産したとのニュースで…
  2. 住友不動産の企画 おもしろいな~と思ったニュースがありました。 ニュース記事はコチラから …
  3. キッチンウォールキャビに惚れた理由 我が家は、ごく標準仕様で、これといったオプションは付けていませ…
ページ上部へ戻る